2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

2013年12月13日 (金)

ラブジョイ彗星

寒いのを覚悟して起きてみた。

今朝の姿である。

画像処理が面倒なのではいつもJPEG撮影。

画像処理もほとんどなし…。

居間の窓からポラリエを使っての撮影。

131213

nikonD300,Nikon80-200mm(200mm),30sec

2013年12月 9日 (月)

カラーPCカメラ

新たな機器を導入することにした。

ZWO社のASI120MCである。

時々見かけるようになり、使えるとの評判がある機種である。

センサーはAptina Imaging製のAR0130CS・1/3インチCMOSで、

1280x960ピクセル、秒間30枚の撮影が可能である。

また、天体撮影以外にオートガイド用カメラとしても使用が出来る。

機能が盛り沢山の赤い新顔である。

131209

2013年12月 6日 (金)

身勝手?

最近、何となく心身に対し違和感を感じている。

自身にとって行動の判断基準は楽しいと感じるかどうかである。

「辛くても楽しいと思える事」と「楽だが楽しくないと思えない事」なら、

自身は前者を選ぶ。

判断基準が変かもしれないが、これが自身の説明書なのである。

これを理解出来るのはそう多くないであろうな。

2013年12月 3日 (火)

アイソン彗星、「ちり」に…

僅かな期待を持っていたアイソン彗星だが、

どうやらNASAが2日、「ここ数日、どんどん小さくなっている」と発表した。

近日点通過後も彗星の核の一部が観測されたのだが、

やはり太陽には勝てなかったようである。

残念である。

2013年11月26日 (火)

ちょっと一段落

アイソン彗星を追っかけて毎日早く起きていたのだが、

今週になって開放された。

カメラに収めたアイソン彗星は22日の早朝であった。

131122

Fuji S2Pro,Tokina80-200mm(200mm),LPS-P1,15sec

2013年11月25日 (月)

またお合いしましょう

毎朝、アイソン彗星を追っかけていたのだが、

今朝の雨で観測できずに追っかけは一旦終わり。

自身の観測位置からでは高度と太陽の位置関係から限界であろう。

近日点を無事に通過出来れば、また見てみようと思う。

前半を見れば、予報とは少し違っていたのが残念であった。

2013年11月23日 (土)

再度、挑戦

もう十年程前の話だろう、ブログを開設していた。

日々の更新を日課として自身に課し、1年半で大きな負担となり終了。

再挑戦の今回は、ゆっくりのんびりと自身の記録簿として進めようと思います。

お付き合いの程、よろしくお願い致します。